摂津富田駅・阪急富田駅の歯科・歯医者なら

〒569-0814 大阪府高槻市富田町1-8-10 北本ビル2階
JR「摂津富田駅」南口から徒歩15秒/阪急「富田駅」北口から徒歩4分

診療時間
9:00~13:00 × ×
14:00~18:00 × ×

△:9:00~12:00 13:00~16:00
休診日:水曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

072ー690ー3137

当院の親知らず治療

口腔外科での勤務経験がある院長が担当

「親知らずが時々痛くなる」「腫れている」などでお困りの方はいらっしゃいませんか?

親知らずのトラブルについては、歯科の中でも「口腔外科」と呼ばれる分野において、専門的な研究・治療が行われます。当院の院長は、大学病院の口腔外科で多くの親知らず治療を手がけてきた経験豊富な歯科医師ですので、ぜひご相談ください。

親知らずが埋まっているあごの骨の中には大切な神経や血管が通っており、親知らずを抜歯する際にそれらを誤って傷つけると、重大な事故につながることもあります。

そこで当院では、より安全に親知らずを抜歯するために、歯やあごの骨の状態、神経の位置を3D画像で確認できる歯科用CTでの検査を実施しております。親知らずがどんな状態なのか、神経からの距離はどれくらいなのかを確認した上で抜歯するのです。

痛みの少ない、体に優しい抜歯

当院では患者さまのご負担を少しでも軽減できるよう、ムリな抜歯はしておりません。また「出血しやすい」「腫れやすい」といった患者さまの特性を考慮して、術中・術後の痛みが出ないよう工夫しております。

具体的には、

  • 歯ぐきを切開する際には、傷口の範囲を最小限に抑えられるようにする
  • 歯ぐきを縫合する時には、腫れにくい縫い方をする

といった配慮をしております。

感染予防対策の徹底

病院内で別の病気に感染してしまうことを、院内感染と言います。私どもでは親知らずの治療中に院内感染を起さないよう、感染予防対策を徹底しております。

院内感染の主な原因は、治療に使用する道具が細菌に汚染されていることです。そのため当院では、歯科医師や歯科衛生士が使用するグローブやマスク、ガウンや治療器具を置くトレーなど、使い捨てにできる道具はなるべく使い捨てにしています。ほかの患者さまの治療に使い回すことはいたしません。

使い捨てにできない治療器具は、汚染の原因となる血液や唾液をしっかりと洗い流し、消毒・滅菌を徹底しております。

親知らず治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

親知らずの抜歯

抜歯の必要がない場合もあります

親知らずを抜きます。抜歯の必要がない場合は、適切な処置を行います。

消毒

親知らずを抜いた部分を消毒します。

抜糸

傷口を縫合した糸を抜きます。

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

072ー690ー3137

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:14:00~18:00
△:9:00~12:00 13:00~16:00

休診日:水曜・日曜・祝日

072ー690ー3137

〒569-0814
大阪府高槻市富田町1-8-10 北本ビル2階

JR「摂津富田駅」南口から徒歩15秒
阪急「富田駅」北口から徒歩4分